治療方法|熊本県菊池郡の矯正歯科

熊本県菊池郡の矯正歯科ならひかり矯正歯科

0962856133

[診療時間]10:00~12:30/14:00~19:30
[休診日]木曜/祝日/第2・4・5日曜/第1・3月曜

WEB予約

治療方法

目立ちにくい表側矯正

裏側(リンガル・舌側)矯正

マウスピース型カスタムメイド矯正装置

こどもの矯正

その他

料金表

目立ちにくい表側矯正について

治療方法

すべての歯が永久歯に生えかわった時期から(中学生以降~成人の方)始めることができます。永久歯列の細かいコントロールを行ってきれいに整え、しっかり噛めるようにする矯正治療です。

表側矯正は歯の表側に小さいボタン(ブラケット)とワイヤー等をつけて治療を行います。
当院で使用している表側矯正装置は審美性が高く、変色しにくい装置を選んで使用しています。また、ホワイトシステムでは白色ワイヤーを装着することでさらに自然な印象になります。

裏側(リンガル・舌側)矯正について

治療方法

表側矯正と同じく永久歯列に行う矯正治療です。

歯の裏側に矯正装置を装着する方法で、表から見えづらいため、周りの人から矯正していることにあまり気づかれることなく、きれいな歯並びを手に入れることができます。

表側から矯正が可能な場合であれば裏側からの矯正もほとんどの場合は可能です。装置の見た目が気になる方におすすめの装置です。

裏側矯正のメリット

外側から装置が見えない

外側から装置が見えづらい

矯正装置が目立つのが嫌で矯正治療をためらっている方、人前でお仕事をされる方、結婚式や卒業式など各種イベントで写真に装置が写りたくない方等のお悩みを解消します。 矯正装置が付いていることを気にせず、安心して治療ができます。

舌癖の改善で後戻りのリスクを抑制

舌癖の改善で後戻りのリスクを抑制

舌で前歯を押してしまう癖がある場合(出っ歯や開咬の方に多い)、裏側矯正は装置の特性上、舌の悪い癖の改善を期待できます。そのため、治療後に舌の癖によって、歯が前に押されてしまう後戻りのリスクを減少させます。

食事でのストレスを軽減

食事でのストレスを軽減

表側矯正では、食事のときに装置に食べ物がからまった場合に、見た目を気にしてしまうときがあります。しかし、リンガル矯正治療では、そうしたストレスを感じることなく、治療を行うことができます。

裏側矯正のデメリット

・表側矯正と比較すると治療費が高い。

・慣れるまで少ししゃべりにくいことがある。

マウスピース型カスタムメイド矯正装置
(インビザライン・薬機法対象外)について

治療方法

当院で行っているマウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン・薬機法対象外)(以下アライナー)は、取り外し可能な透明に近いアライナーを装着して、少しずつ歯を動かしていく治療法です。3次元シュミレーションソフトを使用して治療計画を立案し、米国のアライン・テクノロジー社にて精密に作製されたマウスピースを使用します。

他の矯正装置と違って、患者様ご自身で取り外しができるため、食事や歯磨き時に取り外すことができます。治療中の見た目が気になる方、人と接する機会の多い方などにおすすめの治療法です。ただし、1日20時間以上装着することが必須です。

インビザライン(薬機法対象外)は、米国のアライン・テクノロジー社の製品の商標となります。日本ではこのインビザラインは厚生労働省の薬事承認された医療機器ではなく、雑品扱いとなり医療機器として日本の法律では認められていません。材料自体は薬事承認されており口の中に入れて問題ありません。
ひかり矯正歯科ではインビザラインを使って矯正治療を行う際、すべての患者様にその治療法の利点・欠点、及び代替治療法についてご説明し、同意を得てから治療を行います。

マウスピース型矯正装置(インビザライン・薬機法対象外)のおすすめポイント

透明で目立ちにくい

アライナーは薄く透明に近いので、目立ちにくく、矯正治療をしていることを周りの人に知られず、歯並びを治すことができます。

金属アレルギーの方も安心

アライナーは、金属を使用していないため、金属アレルギーの方や金属アレルギーの検査はしていないけれど口の中に金属を入れることが心配な方には効果的な治療法です。

装着感が良い

従来型の矯正装置に比べ、歯にかかる力も小さく、装着感もとても良いため、会話時の発音の問題や違和感などはほとんど問題ありません。
 

食事しやすく衛生的

固定式の装置では野菜や麺類などの食べ物が装置にひっかかってしまう可能性がありますが、アライナーは患者様ご自身で取り外しができるため、装置をはずして普段通りの快適なお食事ができます。また、アライナー自体も歯ブラシで洗浄できるため衛生的です。

虫歯のリスクが低い

固定式の矯正装置では食べ物がつまりやすい装置の周囲を特に念入りにブラッシングする必要がありますが、アライナーの場合、取り外しができるため、ブラッシングをいつもどおりにできます。デンタルフロスも簡単に通すことができます。
 

激しいスポーツをしている方

激しいスポーツをしている方は、歯にブラケット装置が付いていると、装置が前に出っ張っているため、口の中を切ってしまう可能性があります。アライナーは必要に応じて自分で外してスポーツマウスガードを装着することもできます。
 

こどもの矯正について

治療方法

治療方法

悪い歯並びは、お子様の発育や健康状態に悪影響を及ぼします。

お子様の噛み合わせの状態によって、最適な装置を使用し、なるべくお子様に負担の少ない矯正装置をご提案いたします。

こどもの矯正のメリット

お口の機能を最大限に生かす

お口の機能を最大限に生かす

食事、発音、運動、全ての機能にかみ合わせは影響してきます。最近では、大人の方も矯正治療を受けている方が多いようです。正しいかみ合わせを獲得して、お口の機能を最大限に生かして、健康状態を維持しましょう。

虫歯・歯周病に強い歯並びを

虫歯・歯周病に強い歯並びを

悪い歯並びは、歯磨きが行き届かないすき間や段差が多くなり、キレイな歯並びに比べて歯垢がたまりやすくなります。失われた歯は二度と元に戻らないため、虫歯や歯周病にならないようにキレイな歯並びを目指しましょう。

コンプレックスの解消

コンプレックスの解消

早めに悪い歯並びを改善する事によって、からかわれたり、いじめられたりすることを未然に防ぐ事ができます。また、歯のコンプレックスを解消し、自信に満ちた健全な心が発達する環境を整えることができます。

治療期間

小児矯正は、小学2~3年生から始める1期治療と永久歯が生えそろう中学生になって始める2期治療の2段階に分かれます。

1期治療は主に、取りはずし式の装置を用いて1~2年ほどかけて土台の顎の形を含めて歯並びを修正します。

そして、中学入学前後に生えてくる12歳臼歯と呼ばれる第2大臼歯が生えそろうと2期治療を開始し、歯並びを含めかみ合わせを完成させます。装置を装着するのは1期治療の約半年~2年と、2期治療の約1年で、1期治療と2期治療の間の約2年~3年は装置を使わない経過観察期間となります。通院は月1回ですが、経過観察期間中は3ヶ月ごとの来院です。

その他

クリーニング(PMTC)

クリーニング(PMTC)

PMTCは、「プロフェッショナル・メカニカル・ティース・クリーニング」のことをいいます。歯に定着して落とすことの出来ない汚れを専門の機器や技術を使って除去します。

この処置を行うことで、虫歯の予防はもちろんのこと、歯周病対策にも非常に効果的です。また、口臭や、歯の健康に役立つ方法としても重要です。

クリーニング(PMTC) 5,000円

ホワイトニング(ホーム)

ホワイトニング(ホーム)

当院では、ご自宅でも出来るホームホワイトニングをご提案しております。

歯を白くしながら歯質を強化し、虫歯予防にも効果を発揮するホワイトニングで、患者様の美と健康をサポートします。

ホワイトニングは天然歯に対して有効の方法の為差し歯や詰め物は白くすることができません。また、ホワイトニングを行うと歯がしみるなどの症状が出る事があります。

ホワイトニング(ホーム) 片顎 15,000円

料金表

カウンセリング 1,000円
検査料 15,000円
診断料 35,000円

矯正基本料

こどもの矯正治療
第1期治療(準備矯正) 280,000円
第2期治療(準備矯正後の本格矯正) 大人の治療費から第1期治療費を引いた金額
大人(中学生以降)の矯正治療(①~⑤から選択)
①マウスピース型矯正装置(インビザライン・薬機法対象外) 780,000円
裏側矯正
②フルリンガル(上下とも裏側矯正) 860,000円
③ハーフリンガル(上のみ裏側矯正) 740,000円
表側矯正
④クリアシステム 540,000円
⑤ホワイトシステム 590,000円

調整料

こどもの矯正 2,000円
マウスピース型矯正装置(インビザライン・薬機法対象外) 2,000円
表側矯正 5,000円
裏側矯正 5,500~6,000円

保定料

装置料 20,000円
観察料 2,000円

その他

部分矯正 150,000円~
歯科矯正用アンカースクリュー 15,000円

料金表示価格はすべて税抜きです。
別途消費税がかかります。

お支払い方法について

①一括払い
窓口、銀行振込、クレジットカードにてお支払い頂けます。

②院内分割(金利・手数料無料)
当院では、「頭金なし」の分割支払いが可能です。
12回まで金利・手数料無料でお支払い頂けます。

③クレジットカード
各種クレジットカードがご利用いただけます。

④デンタルローン
月々わずかなご負担で受けることが可能になります。
最長84回までの分割払いが可能です。(金利・手数料あり)ご案内できるのは新生銀行グループアプラス(実質年率5.8%)となります。

医療費控除について

1年間に原則として10万円以上の医療費を支払った場合に納めた税金の一部が還付されます。

医療費控除とは、自分自身や家族のために、その年の1月1日から12月31日に10万円以上の医療費を支払った場合に、一定の金額の所得控除を受けることができる制度です。矯正治療は医療費控除の対象になります。必要な場合は診断書もご用意致します。
申告の際に必要な書類(源泉徴収票等)や医療機関から受け取った領収書、通院の際にかかった交通費・費用の領収書などは大切に保管しておきましょう。詳しくは国税局タックスアンサーをご覧ください。

【医療費控除の計算式】

  • 1年間で支払った
    医療費の合計

  • 保険金などで
    補填される金額

  • ※10万円

  • 医療費控除額
    (上限200万円)

※総所得が200万円未満の場合、10万円ではなく総所得の5%とする。

【還付金の目安】

  • 医療費控除額

  • ※所得税率

  • 還付される所得税
    の目安

※所得税率は所得額により違います。

ページトップへ